ウエスト くびれ ヨガ ポーズ

ヨガでウエストくびれを作る

ウエストのくびれ作りにはヨガがおすすめです。
ヨガを行なうと姿勢がよくなり内臓が正しい位置に収まるようになるので、お腹まわりがスッキリと引き締まりメリハリのきいたボディラインと作ることができます。

 

また、ヨガを行なうと普段の生活ではあまり使われることのない体の深層部の筋肉(インナーマッスル)を鍛えることができます。それにより代謝がよくなりカロリーの消費量がアップするので太りにくい体質になれます。

 

ウエストくびれを作るヨガポーズ

ここではウエストの引き締めに効果のあるヨガポーズをいくつかご紹介します。

 

半月(はんげつ)のポーズ

両足を揃えてまっすぐ立ちます。両手合わせて頭の上へまっすぐ伸ばしてください。
この体勢から息を吐きながらゆっくりと右側に上体を倒していきます。このとき骨盤を左側に少し押し出すようにしましょう。
ちょうど三日月のような姿勢になるので、このまま3秒間キープしてください。
息を吸いながらゆっくりとまっすぐの体勢に戻して、今度は逆側も同じように行なってください。

 

ワニのポーズ

仰向けになり両手を横に広げて手の平を床につけます。足は揃えてまッすぐ伸ばしておきます。
息を吸いながら両足を床に対して垂直になるようにまっすぐ上に持ち上げましょう。
息を吐きながら持ち上げた両足を左手の方に向かって倒していきます。
両足が床についたら右肩が浮いてしまうと思うので、顔を右側に向けてできるだけ右肩が床から浮かないようにしてください。
足を戻していきます。顔を正面に戻して、息を吸いながら両足を一度真上に持ち上げます。
そこから息を吐きながらゆっくりと両足を床に下げていきます。
一度手足を自然な状態にしてリラックスしてから、逆側も同じように行なってください。

 

 

以上、ウエストの引き締め効果のある2種類のヨガポーズをご紹介しました。
本格的にヨガを習いたいという方は、ヨガ教室やはスポーツジムなどのプログラムなどに参加するといいでしょう。

オススメ! くびれ整体
全身整体コース(専用LP)

国内外に260店舗以上を構える整体業界の最大手『カラダファクトリー』。骨盤の歪みや開きを整えることでウエストをシャイプ。ポッコリお腹をその場で解消できる即効性NO.1の方法です。くびれに加えてヒップアップにも効果的。腰の位置が高い脚長美人を目指したい方にはとくにオススメです。 詳しくはこちら


スポンサーリンク

ウエストくびれを作るヨガポーズ関連ページ

ドローイン
インナーマッスルである腹横筋を鍛えるドローンについてや、寝ながら行なう効果的なやり方などをご紹介します。
腹斜筋の筋トレ
くびれを作る腹斜筋の筋トレ方法やジョジョ立ち腹筋のやり方をご紹介しています。
フラフープ
ハリウッドセレブたちも実践しているフラフープを使ったくびれ作りの方法や効果についてお伝えします。
腹筋エクササイズ
美しいウエストくびれを作るために効果的な腹筋エクササイズの方法をお伝えします。
背中のエクササイズ
ウエストくびれを作るためには背中の引き締めも重要です。背筋と腰のエクササイズ方法をお伝えします。
バランスボール
ウエストのクビレ作りに効果的なバランスボールを使った腹筋エクササイズのやり方をご紹介します。
下っ腹の鍛え方
女性向けの下っ腹の鍛え方をご紹介します。ポッコリお腹を解消する筋トレの方法など。
ねじる雑巾エクササイズ
体をぞうきんのようにねじるウエストのくびれエクササイズの方法をご紹介します。姿勢も良くなりますし便秘解消にも役立ちます。
ピラティスで引き締め
くびれ作りに効果的なピラティスの方法をご紹介します。ウエストの引き締めにピッタリのエクササイズです。
腰まわりの脂肪
腰の上の贅肉を落とすエクササイズをご紹介します。腰まわりの脂肪の落とし方のコツなど。
お風呂でエクササイズ
お風呂で入浴中にウエストのくびれをつくるダイエット方法をご紹介します。腹筋や下腹の引き締めに効果的なエクササイズなど。
プールで水泳
くびれ作りの効果的な水泳ダイエットについての情報ページです。プールでウエストを引きしめる方法についてご紹介しています。
タオルエクササイズ
ウエストのくびれ作りに効果のあるタオルエクササイズのやり方をご紹介しています。腰をくびれさせたい方におすすめの方法です。

エクササイズ 簡単な方法 芸能人の方法 ダンス バストアップ ヒップアップ グッズ