くびれ 妊娠力

くびれと妊娠力の関係

男性はウエストのくびれた女性を本能的に好むそうです。
バーナビー・ディクソンという学者によれば、女性のくびれには妊娠のしやすさと深い関係があるといいます。どんな因果関係があるのかはわかりませんが、ウエストがくびれていない、いわゆるズンドウ体型の女性ほど妊娠する確立が減っていくのだとか。

 

また、くびれがない女性は病気にもかかりやすいといいます。これは妊娠したときの子供にも影響を及ぼすというはなしです。ウエストの脂肪は、子宮内の胎児に糖尿病や心臓病のリスクを高めるといわれいます。その一方でヒップの脂肪は胎児の脳の発展に良い影響があるそうです。

 

この他にもテキサス大学のテファンドラ・シン教授の研究によれば、女性は出産適齢期に近づくほどウエストのくびれが目立つようになるそうです。これは女性ホルモンがそうさせているのだとか。

 

ちなみに中年太りのポッコリお腹も女性ホルモンの分泌量が低下することが原因です。
要するに女性ホルモンの分泌量が低下して妊娠しづら体になっていくと、そのサインとしてくびれがなくなっていくということなのでしょう。

妊娠中はくびれがなくなる?

妊娠するとウエストのクビレがなくなります。
これは骨盤など体つきによって人それぞれ時期は異なり、妊娠5週間目くらいからお腹が出てきてくびれがなくなったという方もめずらしくありません。

 

とくに妊娠前にウエストにくびれがある人はお腹周りに脂肪がつきやすいので、くびれがなくなったと感じるみたいですね。ですが、出産後は元に戻るので心配しなくても大丈夫です。

オススメ! くびれ整体
全身整体コース(専用LP)

国内外に260店舗以上を構える整体業界の最大手『カラダファクトリー』。骨盤の歪みや開きを整えることでウエストをシャイプ。ポッコリお腹をその場で解消できる即効性NO.1の方法です。くびれに加えてヒップアップにも効果的。腰の位置が高い脚長美人を目指したい方にはとくにオススメです。 詳しくはこちら


スポンサーリンク

くびれと妊娠力の関係!妊娠中はくびれがなくなる?関連ページ

測り方や位置
女性のウエストサイズの測り方やくびれの位置についての情報ページです。日本人の平均ウエストサイズもご紹介しています。
理想的なスリーサイズの比率
男性から見た女性の理想的なクビレの比率や、身長に対する理想のスリーサイズについてご紹介しています。
中年太り
中年太りを解消してくびれたウエストを取り戻す方法をご紹介しています。そのほか中年太りの原因など。
下腹ぽっこりの原因
ポッコリ下腹の原因やその解消方法をご紹介します。下腹の腹筋のやり方や骨盤のゆがみを改善する方法など。
女性ホルモン エストロゲンとは?
ウエストくびれやバストアップに効果的な女性ホルモンのエストロゲンについての情報ページです。エストロゲンを増やす方法や食品などをご紹介しています。
胴長改善
胴体が長い女性はくびれができやすい!? 胴長とウエストくびれの関係についてご紹介します。胴長短足の改善方法など。
S字ラインの作り方
女性の身体が最も美しく見えるS字ラインの作り方や背骨のS字カーブの矯正方法などをご紹介します。
骨盤の歪みをチェック
ダイエットに大いに関係している骨盤の歪みを簡単にチェックする方法をご紹介しています。足踏み、仰向けなど骨盤セルフチェックのやり方など。
寸胴骨格
くびれが無く男性のような寸胴な骨格に悩んでいる女性は多いです。このページではウエストくびれに関係する男女の骨格の違いについて詳しくご紹介しています。肋骨や骨盤の違いの他、脂肪のつき方の違いについても掲載。
骨盤の大きさが重要?
ウエストのくびれと骨盤の大きさについての情報ページです。骨盤が狭い人がくびれを作る方法や骨盤を広げる方法などについて詳しくお伝えしています。
反り腰
反り腰や出っ尻とウエストのくびれの関係についてお伝えします。反り腰のデメリットや治し方(ストレッチとエクササイズ)についてなどを詳しく掲載しています。
猫背
猫背によるウエストくびれへのデメリットを詳しく解説します。ぽっこりお腹のメカニズムや肋骨への影響などの他、猫背をクビレディで改善する方法などについて詳しく掲載しています。

エクササイズ 簡単な方法 芸能人の方法 ダンス バストアップ ヒップアップ グッズ