S字ライン くびれ 作り方

S字ラインのくびれの作り方

S字ラインとは、女性の身体を横から見たときに最も美しく見えるボディラインのことです。

 

S字の上の半円がバスト部分、そしてウエストのくびれがS字の中心、S字の下の半円がヒップになります。厳密には肩とヒジの真ん中の高さにバストが、ヒジを曲げた位置にウエストのくびれが、身長のちょうど半分の高さにヒップがくるのが理想的なS字ラインといわれています。

 

このS字プロポーションを作るためには、まずは自分のボディラインを数値に落とし込むといいでしょう。
ヒジを曲げて(小さく前ならえの体勢)、横からデジカメや携帯電話などで写真を取ってもらい、自分の身体をS字ラインを当てはめてみてください。
そして、バストアップやヒップアップのエクササイズを行なって足りない部分を補っていきましょう。

 

背骨のS字ラインについて

上記でお伝えしたS字ラインとは別に、背骨にもS字ラインというものがあります。背骨がゆるやかなS字カーブを描いていることで、これが正しい姿勢だといわれています。

 

この背骨のS字カーブを簡単に作る方法をストレッチングトレーナーの兼子ただしさんが解説されていました。その方法をご紹介します。

 

  1. 立った状態で両手の甲を背中に当てます。腰の少し上のあたりです。
  2. ここから手の甲で身体を前に押し出します。背骨を反るのではなく肋骨から上の部分を前に押し出す感じです。
  3. この状態で5秒間キープします。これだけで背骨のS字カーブが完成です。

 

簡単でいいですね。正しい姿勢に矯正するだけでもウエストはくびれるのでぜひ実践してみてください。

オススメ! くびれ整体
全身整体コース(専用LP)

国内外に260店舗以上を構える整体業界の最大手『カラダファクトリー』。骨盤の歪みや開きを整えることでウエストをシャイプ。ポッコリお腹をその場で解消できる即効性NO.1の方法です。くびれに加えてヒップアップにも効果的。腰の位置が高い脚長美人を目指したい方にはとくにオススメです。 詳しくはこちら


スポンサーリンク

S字ラインのくびれの作り方関連ページ

測り方や位置
女性のウエストサイズの測り方やくびれの位置についての情報ページです。日本人の平均ウエストサイズもご紹介しています。
理想的なスリーサイズの比率
男性から見た女性の理想的なクビレの比率や、身長に対する理想のスリーサイズについてご紹介しています。
妊娠力との関係
ウエストのくびれた女性を男性が好む理由や妊娠や出産との関係についての情報ページです。
中年太り
中年太りを解消してくびれたウエストを取り戻す方法をご紹介しています。そのほか中年太りの原因など。
下腹ぽっこりの原因
ポッコリ下腹の原因やその解消方法をご紹介します。下腹の腹筋のやり方や骨盤のゆがみを改善する方法など。
女性ホルモン エストロゲンとは?
ウエストくびれやバストアップに効果的な女性ホルモンのエストロゲンについての情報ページです。エストロゲンを増やす方法や食品などをご紹介しています。
胴長改善
胴体が長い女性はくびれができやすい!? 胴長とウエストくびれの関係についてご紹介します。胴長短足の改善方法など。
骨盤の歪みをチェック
ダイエットに大いに関係している骨盤の歪みを簡単にチェックする方法をご紹介しています。足踏み、仰向けなど骨盤セルフチェックのやり方など。
寸胴骨格
くびれが無く男性のような寸胴な骨格に悩んでいる女性は多いです。このページではウエストくびれに関係する男女の骨格の違いについて詳しくご紹介しています。肋骨や骨盤の違いの他、脂肪のつき方の違いについても掲載。
骨盤の大きさが重要?
ウエストのくびれと骨盤の大きさについての情報ページです。骨盤が狭い人がくびれを作る方法や骨盤を広げる方法などについて詳しくお伝えしています。
反り腰
反り腰や出っ尻とウエストのくびれの関係についてお伝えします。反り腰のデメリットや治し方(ストレッチとエクササイズ)についてなどを詳しく掲載しています。
猫背
猫背によるウエストくびれへのデメリットを詳しく解説します。ぽっこりお腹のメカニズムや肋骨への影響などの他、猫背をクビレディで改善する方法などについて詳しく掲載しています。

エクササイズ 簡単な方法 芸能人の方法 ダンス バストアップ ヒップアップ グッズ