日本舞踊 ダイエット くびれ

日本舞踊がダイエットやくびれ作りに効果的

日本の伝統的なダンスでもある日本舞踊(にほんぶよう)は、ダイエットやウエストのくびれ作りに効果があります。

 

日本舞踊は中腰での動きが基本となるため下半身を中心に引き締め効果があるのです。
太ももは人間の体の中でもとくに筋肉量が多い部位なので、筋肉が鍛えられると基礎代謝が各段に上がります。基礎代謝が上がるということはエネルギーの消費量がアップするということですので、太りにくく痩せやすい体になれるのです。

 

また、日本舞踊では中腰でゆっくりと腰をひねる動きを行ないます。この動作によってウエスト周りの筋肉が引き締まり、くびれが現れるのです。

 

さらに日本舞踊を行なうときに着る着物も、くびれ作りに大いに関係しています。
着物を美しく着るコツはウエストのくびれを隠すことだと言われています。コケシのような寸胴(ずんどう)に見せるのです。
このようなまっすぐな体を作るには、着物の下のウエスト周りにタオルなどをたくさん入れて帯で締め付ける必要があります。これがコルセットの役目を果たし、ウエストにくびれを作ってくれるのです。

 

また、着物を着るときに姿勢を正さなくてはいけないことも、腹筋や背筋の引き締めになり美しいボディラインを作ることに役立っています。

 

女性らしい上品で優雅なしぐさも身につけることができるので日本舞踊はおすすめです。

オススメ! くびれ整体
全身整体コース(専用LP)

国内外に260店舗以上を構える整体業界の最大手『カラダファクトリー』。骨盤の歪みや開きを整えることでウエストをシャイプ。ポッコリお腹をその場で解消できる即効性NO.1の方法です。くびれに加えてヒップアップにも効果的。腰の位置が高い脚長美人を目指したい方にはとくにオススメです。 詳しくはこちら


スポンサーリンク

日本舞踊ダイエットでくびれ作り関連ページ

ベリーダンス
ベリーダンスを始めてからウエストがくびれるまでの期間は1ヶ月から3ヶ月が目安です。ベリーダンスの特徴や効果についてご紹介します。
フラダンス
ウエストのくびれをつくるフラダンスのエクササイズ方法をご紹介します。フラダンスがウエストのくびれに効果がある理由など。
タヒチアンダンス
タヒチ諸島に伝わる伝統的な踊りタヒチアンダンスを使ったウエストくびれをつくる方法やダイエット効果についてお伝えします。
ダンスの違い
お腹周りの引き締めに効果のあるフラダンス、ベリーダンス、タヒチアンダンスの違いや特徴についての情報ページです。
レゲエダンス
ウエストのくびれ作りと一緒に色気を出したい方にはレゲエダンスダイエットがおすすめです。レゲエダンスのダイエット効果など。
カーヴィーダンス
テレビでもお馴染み樫木裕実先生が考案したカーヴィーダンスについての情報ページです。カーヴィーダンスのウエストくびれ効果についてご紹介します。
コアリズム
2008年に大ヒットしたコアリズムのくびれ効果についてお伝えします。ウエスト痩せの目安や腰痛対策など。

エクササイズ 簡単な方法 芸能人の方法 ダンス バストアップ ヒップアップ グッズ