バストアップ 筋トレ 効果 垂れ

垂れ防止に効果的なバストアップの筋トレ方法

ウエストをよりくびれさせるにはバストアップも重要です。
バストとウエストの差がくびれを美しく見せるポイントだからです。

 

というわけで、このページではバストアップの筋トレ方法をご紹介します。
バストアップの筋トレは筋肉を鍛えることでバストを引っ張り持ち上げて形を整える効果があります。バストの垂れ防止になるのでぜひ実践してみてください。

 

バストアップの筋トレ方法@

バストアップにかかせない腕立て伏せです。ただ負荷がかかり過ぎないようにヒザをついて四つん這いの体勢で行ないます。

  1. 床に四つん這いになります。手は肩幅より少し広めについてください。
  2. 鼻から息を吸いながらゆっくり肘を曲げて上体を下ろしていきます。このとき脇はしめずに肘が外側に向くようにします。アゴが床につくスレスレまで体を下げましょう。
  3. 息を吐きながら、ゆっくりと肘を伸ばし体を持ち上げていきます。

10回を2セット行います。

 

腕立て伏せは大胸筋という胸の筋肉を鍛える筋トレです。二の腕の筋肉を使ってしまいがちですが胸の筋肉を意識して行ないましょう。

 

胸の筋肉を使っていることが意識できるようになったら、手を置く間隔を変えて行なってみてください。手を置く位置を広げると胸の外側に効果があり、手の間隔を狭める(手と手を重ねる)と胸の中心よりに効果があります。

 

バストアップの筋トレ方法A

  1. 胸の前で手を合わせます。
  2. ひじを前に張って手と手を押し合います。このとき胸に力が入っているのを意識してください。

15秒を2セット行ないます。

 

バストアップの体操

最後は背中からバストを引っ張り上げる体操です。

  1. 腕を上にあげてバンサイをして、手をグーに握ります。頭の上にあげた手で鉄棒を握っているイメージをしてください。
  2. ゆっくり息を吐きながら肘を曲げていき、イメージ上の鉄棒を頭の後ろに引き寄せます。
  3. 脇をしめ胸を張り、肩甲骨周辺や脇の後ろの筋肉に力が入れましょう。そのまま3秒間キープ。
  4. 息を吸いながら手を上に持ち上げます。

この上下運動を5回繰り返します。

オススメ! くびれ整体
全身整体コース(専用LP)

国内外に260店舗以上を構える整体業界の最大手『カラダファクトリー』。骨盤の歪みや開きを整えることでウエストをシャイプ。ポッコリお腹をその場で解消できる即効性NO.1の方法です。くびれに加えてヒップアップにも効果的。腰の位置が高い脚長美人を目指したい方にはとくにオススメです。 詳しくはこちら


スポンサーリンク

バストアップの筋トレ方法!垂れ防止に効果的関連ページ

肩甲骨回し
熊田曜子さんも実践しているというバストアップ効果のある肩甲骨回しのやり方や効果についての情報ページです。
予防と対策
胸が垂れるのを予防する対策方法についての情報ページです。胸が垂れるのを防ぐことで結果的にバストアップにつながります。
バストアップブラの効果
胸の形を美しくしてくれるバストアップブラや夜用のナイトバストアップブラの効果についてお伝えします。
バストアップマッサージ
胸を大きくするバストアップマッサージの方法をご紹介します。基本は下から上に持ち上げることと外側から内側へ流すことです。
バストアップに効く食べ物
胸を大きくする食べ物やバストアップに効果のある飲み物についての情報を掲載しています。豆乳(大豆イソフラボン)やキャベツ(ボロン)など。

エクササイズ 簡単な方法 芸能人の方法 ダンス バストアップ ヒップアップ グッズ