胸 垂れる 対策 予防

胸が垂れるのを防ぐ!予防と対策について

ウエストのくびれを際立たせるためにはバストアップを心がけることも大切です。
でも、年をとると共にどうしても胸は垂れてきてしまいます。

 

女性用下着メーカーのトリンプが行なったアンケート調査によると、
30代で胸が垂れはじめた」と答えた女性が最も多かったそうです。

 

ただ、胸が垂れるのを予防する対策方法がありますのでいくつかご紹介します。

 

ブラジャーで予防

柔らかいバスト部分には筋肉がありません。バストの形を支えているのはクーパー靭帯という弾力性のある組織です。クーパー靭帯が加齢などの影響で緩んでくると胸が垂れてくるのです。

 

加齢以外にもブラジャーをつけてないでいると、バスト自体の重みによってクーパー靭帯は緩んできてしまいます。ですので、ノーブラ派の人もブラジャーをつけるように心がけましょう。ただし、ブラジャーのサイズが合っていなかったり、正しい着け方をしていないと効果は半減します。ブラジャーをつける位置が下すぎないかチェックするようにしてください。

 

寝相で対策

寝るときの体勢が悪いと胸が垂れる原因になります。
うつ伏せで寝ると胸が圧迫されて形が崩れてしまいますし、横向きにで寝ると左右のバストのサイズに違いが出てきてしまいます。ですので、寝るときは仰向けになるように心がけましょう。

オススメ! くびれ整体
全身整体コース(専用LP)

国内外に260店舗以上を構える整体業界の最大手『カラダファクトリー』。骨盤の歪みや開きを整えることでウエストをシャイプ。ポッコリお腹をその場で解消できる即効性NO.1の方法です。くびれに加えてヒップアップにも効果的。腰の位置が高い脚長美人を目指したい方にはとくにオススメです。 詳しくはこちら


スポンサーリンク

胸が垂れるのを防ぐ!予防と対策関連ページ

肩甲骨回し
熊田曜子さんも実践しているというバストアップ効果のある肩甲骨回しのやり方や効果についての情報ページです。
バストアップの筋トレ
胸の垂れ防止に効果的なバストアップの筋トレ方法をご紹介します。
バストアップブラの効果
胸の形を美しくしてくれるバストアップブラや夜用のナイトバストアップブラの効果についてお伝えします。
バストアップマッサージ
胸を大きくするバストアップマッサージの方法をご紹介します。基本は下から上に持ち上げることと外側から内側へ流すことです。
バストアップに効く食べ物
胸を大きくする食べ物やバストアップに効果のある飲み物についての情報を掲載しています。豆乳(大豆イソフラボン)やキャベツ(ボロン)など。

エクササイズ 簡単な方法 芸能人の方法 ダンス バストアップ ヒップアップ グッズ